haha

こんにちは。
不登校を解決できた諦めない母です。

前回は、肯定的言動を始めてから198~201日目のお話でした。

不登校から約1年経過した夏休み前に、2日間ですが再登校がやっとの事でできた子供でした!

学校から疲れ切って帰ってくる状態でしたが、その後友達に誘われたようで家へ遊びに行きと不登校になる前のように友達と仲良く過ごせていたようでした。

長期の不登校ではありましたが、先生方や友達に温かく受け入れてもらえたようでした。

【不登校】再登校のきっかけは夏休み前がチャンス!!

今回は、【不登校】(小学生・中学生・高校生)子供への親の対応 実践版19のお話です。

【不登校】再登校には友達の存在が重要!!【不登校ブログ】

今日は、肯定的言動を始めてから202~233日目のお話をしようと思います。

子供は学校へ再登校する事が出来、友達に以前と変わらず受け入れてもらう事が出来、増々活発に行動するようになっていきました。

【日々肯定的言動をして202~233日目の子供の行動の様子】

・父親へチャーハンをつくる
・卵みそを作る
・自分の弁当作り
・外靴を洗う
・お風呂を洗う
・部屋の片づけ
・私の手伝い
・勉強
・宿題のポスター作り
・宿題の手芸品作り
・腹筋・腕立て
・ダンベルで鍛える
・自転車で友達の家へ遊びに行く
・ゲームセンターへ友達と行く
・洋服を買いに行く
・カラーボックスを買いに行く
・テレビ台を買う
・ゲームを買いに行く
・打ち上げ花火を見に行く
・学校の登校日に登校
・カラーボックスを一人で組み立てる
・妹に自分の物をあげる
・祖父母へマッサージしてあげる
・ペットの世話
・夜に家族でカードゲームしていたが腕づもう大会に変更になる

子供は夏休み中、頻繁に友達の家へ遊びに出かけました。

そして、買い物にもいつも出掛けたがり、欲しい物だらけで色々と買い物するようになりました。

学校への再登校には友達関係はとても大きく影響していました。

子供を受け入れてくれる友達がいなかったら子供はスムーズに再登校出来ていなかったと思います。

学校でいつも過ごすのは友達であり、仲のよい友達が傍にいてくれる事はとてもお子さんにとって、とても安心できる事だと思います。

お友達が家へきてくれた時、もしお子さんが会いたがらず応対できなくとも、親御さんが友達の存在を大切にできると良いのではと思います。

例えば、家までプリントを持ってきてくれたり、心配して様子を見にきてくれるお友達に親として笑顔でありがとうと嬉しい気持ちを表す事はとても必要だと思います。

来てくれるお友達も自分達のしてる事を肯定的に思われ、お子さんの為に役立っていると思って嬉しい気持ちになってくれると思います。そして、たとえお子さんに会えなくとも、お母さんお父さんが喜んでくれるからまた来てあげようという思いにもなってくれると思います。

学校へ行けたので禁止だったゲームを時間制限(毎日1時間半)してできるようになりました。
毎日のように勉強をして夏休みの宿題もコツコツとやっていました。

あいかわらず、掃除や料理、私の手伝いもたまにしてくれました。

登校日が1日ありましたが、すんなり登校する事ができました。

【不登校】夏休みの過ごし方はどう過ごしてたらいい?!

夏休みでも朝は早めに起きて夜も年齢に対しての時間頃に就寝してと規則正しい生活が出来ると良いと思います。

夏休み中は学校へ登校している子供達は、友達と出かけたり、家族旅行に行ったりといつもと違う体験・経験をすることも多いと思うんですよね。

不登校中でも、家にいるだけではなく外出出来るお子さんでしたら、体験した事のない事をさせてあげる事はとてもお子さんの心身の成長に大きく影響してし再登校へ向かう力になると思います。

家にいる時は、うちの子供がやっているような上記の内容のようなお子さんが出来る事をやらせて過ごせると良いと思います。

勉強をしなくて困っているご家庭もたくさんあるかとは思いますが、私のブログを見て頂くと分かると思うのですが、子供が勉強し始めたのはゲームを制限したり禁止にしたりして、学校へ気持ちが向いてきてからでした。

スマホ・ゲームばかりの生活をしていると子供の脳はおかしくなり怠けた脳になってしまい、勉強をする気がなくなり知識も頭に入りづらくなってしまいますので、スマホ・ゲームからお子さんを切り離していく事はとても大事な事です。

【不登校】スマホ・ゲーム依存脱出で不登校解決できるか?!※重要※

子供達は学校へ行けない自分に劣等感を持ち、不安になりその気持ちをスマホ・ゲームで現実逃避しているような状態です。その状態から親御さんがお子さんを肯定的にみてあげ、スマホ・ゲームへ依存しなくてもよい心の状態を作ってあげる事が必要です。

夏休みの事を書いていますが、冬休みも春休みも同じです。

子供は二日間登校しましたが・・・

夏休み明け、すんなり学校へ登校できる事ができるのでしょうか・・・

次へ不登校 再発!また行けないのは・・なぜ・・?!不登校ブログ

【不登校だった私の子の問題を解決させて学校復帰させた方法】